「サークルおしらせ」カテゴリーアーカイブ

コミティア122が終わりました

コミティア122が無事に終わりました。

今回は新刊無しでの参加でした。新刊無しでの参加の時はいつも既刊の頒布数が下がるのですが、今回は新刊無し時の平均以上の数が出て少し驚きました。

ティアズマガジン売り切れのアナウンスが14時くらいに流れましたし、秋の拡大開催ということで参加者の人数が多かったからだと思います。
お手に取ってくださった方、ありがとうございました。

今回頂けた配置スペースは海外マンガフェスタの目の前だったので、国際色豊かな様子がずっと見れらて楽しかったです。

来年の2月のコミティアはちょっと時期的に厳しいので参加は見送ろうと思いますが、5月の拡大開催はまた参加したいと思っています。そのときはどうぞまたよろしくお願いいたします。

Pocket

【告知】コミティア122参加情報【オダギリックス:き53b】

■COMITIA122情報■

サークル名:オダギリックス
スペース:き53b
日時:11月23日(木/祝)11:00~16:00
場所:東京ビッグサイト東4・5・6ホール
 

●当日予定している頒布物●
『ゆみちゃんの短い橋』
  オンデマンド/B5/16P/200円
『夜空の灯火またたく下に』
  オンデマンド/B5/36P/400円
『夢なら夢と、ささやいて』
  オンデマンド/B5/22P/300円
『赤いろうそくゆらゆら揺れて』
 オンデマンド/B5/32P/300円
『ジキボリン』
 オンデマンド/B5/22P/300円
 
申し訳ありませんが今回は新刊はありません。頒布は上記の既刊5種になります。
 
お立ち読みだけでも是非お気軽にお越し下さい。コミティア当日はよろしくお願いいたします。
Pocket

コミティア121が終わりました

コミティア121が無事に終了いたしました。当日参加された皆さま、お疲れ様でした。

昨年は二度目の緑内障手術を受けてしばらく安静にしていたのと一年通してお仕事が少し忙しかったことで、今回一年ぶりの参加でした。

最初はそこそこ長いお話を描こうと思っていたのですが作ったネームの第一稿を見直してみたら修正に時間を取られそうだったので、印刷所の締切までの工程を考えて今回の新刊はとても短いお話のものになりました。

新刊、既刊ともにいつもと同じくらいの数を手に取っていただけました。ありがとうございます。

ここの所ずっと雨模様で当日の天気が心配だったのですが、雨は降らず時折晴れ間も見えて良かったです。会場内も人で賑わっていました。

やっぱりコミティアは楽しいですね。サークル参加および一般参加の皆さん、お仕事で関わられた企業の皆さん、そしてスタッフの皆さん当日はありがとうございました。

また少しずつ原稿制作を進めて参加したいと思います。

万が一新作が無くても既刊の在庫があるので秋のコミティアにも参加しようかなと今は考えています。

その時はどうぞよろしくお願いいたします。

Pocket

【告知】コミティア121参加情報【オダギリックス:S01a】

■COMITIA121当日情報■
新刊『ゆみちゃんの短い橋』表紙

画像をクリックしていただけるとサンプルページに飛びます。

 
以下詳細情報です。
COMITIA121
サークル名:オダギリックス
スペース:S01a
日時:8月20日(日)11:00~16:00
場所:東京ビッグサイト東5・6ホール

●当日予定している頒布物●
《新刊》
『ゆみちゃんの短い橋』
  オンデマンド/B5/16P/200円
《既刊》
『夜空の灯火またたく下に』
  オンデマンド/B5/36P/400円
『夢なら夢と、ささやいて』
  オンデマンド/B5/22P/300円
『赤いろうそくゆらゆら揺れて』
 オンデマンド/B5/32P/300円
『ジキボリン』
 オンデマンド/B5/22P/300円
 
■新刊『ゆみちゃんの短い橋』について
ゆみちゃんがいつも通る橋。通るたびに後ろを振り向いてしまう。いつか振り向かなくなる日は来るんだろうか……というお話です。とても短いお話です。
 
■既刊について
既刊は4種です。『赤いろうそくゆらゆら揺れて』と『ジキボリン』はしばらく在庫が無かったのですが、今回初再版です。新刊と併せてお立ち読みしていただけると嬉しいです。
 
■配置について
今回はとてもありがたいことにお誕生席配置にしていただけました。ありがとうございますありがとうございます。
 
■机のディスプレイについて
青い敷き布を机の前にもだらーっと垂らします。机上ではいつものように本を立てて置きます。前垂れの部分には、下記の画像の大判サイズのB2ポスターを貼ります。

なんとなくこのポスターをぼんやり覚えておいて下されば、付近においでの時には見つけやすいかもしれないです。
 
それと卓上にA2のポスターを立てようと思います。以下のような画像のものにしようと思ってます。
 
以上です。それではコミティア当日はよろしくお願いいたします。
お立ち読みだけでも是非お気軽にお越し下さい。
Pocket

電子書籍のご案内

※この記事は常時最上位に表示されます


夢なら夢と、ささやいて[Kindle]
著者:小田桐圭介
広田さんは夢見がちな女の子。いつも楽しい空想をして過ごしている。最近はクラスの望月君のことが気になり、望月君のことばかりを空想していた。そんなある日、放課後の教室で女子が望月君と付き合うという会話を耳にしてしまい、広田さんは……。2016年1月に同人誌として発行した本文14ページの読切短編作品です。本文サンプルはこちら
 
夜空の灯火またたく下に[Kindle]
著者:小田桐圭介

天文部の男子、中原はある日勢いに任せて以前から好きだった前島さんに告白するも、「変態!」と叫ばれ逃げられる。意気消沈したまま後日部活に顔を出してみると新入部員として入ってきた前島さんの姿が。前島さんの意図は何なのか。2人の距離は縮まるのか。学園青春譚。2016年5月に同人誌として発行した本文28ページの読切短編作品です。本文サンプルはこちら
Pocket

【漫画】Kindle版『夜空の灯火またたく下に』取扱い開始のお知らせ

Amazonのkindleで『夜空の灯火またたく下に』の取扱いが始まりました。

夜空の灯火またたく下に[Kindle]
著者:小田桐圭介
天文部の男子、中原はある日勢いに任せて以前から好きだった前島さんに告白するも、「変態!」と叫ばれ逃げられる。意気消沈したまま後日部活に顔を出してみると新入部員として入ってきた前島さんの姿が。前島さんの意図は何なのか。2人の距離は縮まるのか。学園青春譚。

2016年5月に同人誌として発行した本文28ページの読切短編作品です。
本文サンプルはこちら

高校の天文部を舞台にした読切短編漫画です。

2016年5月にコミティア116で出した本です。『夢なら夢と、ささやいて』に続き個人では2回目電子書籍です。癖が無くとても親しみやすい物語です。このKindle版でもお読みいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Pocket

【漫画】Kindle版『夢なら夢と、ささやいて』取扱い開始のお知らせ

Amazonのkindleで『夢なら夢と、ささやいて』の取扱いが始まりました。

夢なら夢と、ささやいて[Kindle]
著者:小田桐圭介
広田さんは夢見がちな女の子。いつも楽しい空想をして過ごしている。最近はクラスの望月君のことが気になり、望月君のことばかりを空想していた。そんなある日、放課後の教室で女子が望月君と付き合うという会話を耳にしてしまい、広田さんは……。

2016年1月に同人誌として発行した本文14ページの読切短編作品です。
本文サンプルはこちら

ささやかな青春譚の読切短編漫画です。

2016年1月にコミティア115で出した本ですが、在庫がもう無く再版する予定も無いので電子書籍にしてみました。個人では初めての電子書籍です。

コミティア115で頒布した時、人によって感想が全く違ったので面白いなと思いました。このKindle版でもお読みいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Pocket

【告知】『なんだかんだで悩みは多いよ』第七話最終回「そして僕らは前を向く」が掲載されました

 

本日11/15(火)『なんだかんだで悩みは多いよ』(作画:倫理きよ/原作:小田桐圭介)の第七話「そして僕らは前を向く」が掲載されました。Vコミは上記リンクでwebブラウザからも見られますがスマホ専用アプリもありますのでそちらでご覧いただくとより快適にご覧なれます。
 

今回で最終回です。海原、理香子、夕子、板橋の全ての思惑がまとまります。
 

全七話をご覧になってくださった方、ありがとうございました。また作画の倫理きよさんには素敵な絵にしていただき、とても感謝しています。初の原作ということで色々試行錯誤しての連載でしたがとても楽しかったです。

 

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

Pocket

【告知】『なんだかんだで悩みは多いよ』第六話「手繰り寄せた糸の先に」が掲載されました

 

本日11/8(火)『なんだかんだで悩みは多いよ』(作画:倫理きよ/原作:小田桐圭介)の第六話「手繰り寄せた糸の先に」が掲載されました。

 

板橋、檄を飛ばすの回です。

 

ご覧いただけると幸いです。

Pocket

【告知】『なんだかんだで悩みは多いよ』第五話「きっかけは、猫」が掲載されました

 

本日11/1(火)『なんだかんだで悩みは多いよ』(作画:倫理きよ/原作:小田桐圭介)の第五話「きっかけは、猫」が掲載されました。

理香子のお姫様回です。
ご覧いただけると幸いです。
Pocket